onyx / オニキス


カルセドニーの仲間のオニキスは、真っ黒なものから白い線状が入っているものまであります。どちらもオニキスです。

力を与える石として知られており、活力、スタミナを促進し、ネガティブな思考やエネルギーから身を守るとされ、古代より愛されてきた石の一つです。


オニキスには、黒、グレー、白、青、茶色、黄色、赤、緑など様々な色があります。


ヒーリングストーンとして意外にも、食器やインテリア材に使用されたりもします。身に付けるのが一番良いとされるヒーリンングストーンですが、インテリアとしても、グラスなどに利用して普段より活用すれば家の中の運気が上がるかもしれませんね。


オニキスの手入れ方は、水でじゃぶじゃぶ洗い流す、セージ、水晶、音など様々なエネルギーのリチャージ方法があります。風水においても「水」を指し、頭元において眠ることで集中力が増すとされています。そのため、スポーツ選手などがブレスレットをしているのを見かけることがあるかもしれません。


ヒーリング

黒いオニキスは厄除として知られていますが、緑のオニキスはチャクラヒーリングなどにも適用されています。この場合に用いるのはハートチャクラとされてます。

赤と白が混ざっているものは、生命の発展を想像させることから古くから神聖な石とされてオブジェクトなどで愛用されています。


骨、骨髄、血液の障害を緩和し、歯や足にも良いとされていますので、高額ですがマッサージストーンに使用すると効果的かもしれません。


関連サイト

オニキスが持つパワーストーンとしての意味と効果は?